凄いコスパで人気のソープ店 福原『プラウド』の紹介

福原ソープ街は一時期ピンサロやファッションヘルス、デリヘルなどに顧客を奪われて経営危機になったことがありました。
これらの風俗店は料金が安く、ソフトサービスではありますが、女の子の在籍を増やしたり、若い風俗嬢を店に入店させることで人気を博しました。
ソープ業界は一時期客足が遠のき、閉店する店舗や代替わりする店も多くありましたが、最近では「新生ソープランド」とも言えるべき店舗が現れ、離れていたお客の流れを取り返しつつあります。
斬新なアイデアを編み出してサプライズ的な営業を始める店舗も増えました。
この中でまた違った観点でお客を驚かすソープ店もあります。
それは「金額」です。
もともとソープランドは全体的に高級志向であり、逆にそれが墓穴を掘る形となり、ピンサロやヘルスが脅威となったのですが、現在では高いクオリティを保ったままでヘルスと同価格かそれ以下のソープランドがたくさんできています。
福原ソープ街の『プラウド』もその中の一つです。
標準価格的には「大衆店」ですが、多くのキャンペーンを導入し、最終的にはソフトサービスの風俗並の料金で本番ができ、しかもキャストのビジュアルレベルがとんでもなく高く、年齢層も若いとあってはもはや無敵と言えるでしょう。
特にコンセプトとしては打ち出していませんが、巨乳が多いことでも有名なプラウドです。
自分はすでに常連と言えるくらい、この店には足を運んでいます。
今回も電話予約を入れてお店についてから写真でK嬢に決定しました。
プラウドは姉妹店である「プライベート」の写真も全部見せてもらえるので(料金システムも同じ)枚数はかなり多く、その日は12枚のパネルがずらりと並べられました。
階段にて対面、彼女もまたかなりのビジュアルの持ち主ではちきれんばかりの巨乳を揺らしての登場でした。
個室に入り少しお話しをしてリラックスしたところで入浴、プレイ開始です。
大きなバストを揺らしてのマットプレイは圧巻で、フェラもかなりのハイテクニック。
騎上位で挿入したところで即座に1回目の発射、ローションを流してベッドに移動、休憩なしで69を始め、正常位で2回目でフィナーレとなり、80分19000円(キャンペーン割り)の元は十分取らせてもらいました。
プラウドのキャストは一様に接客態度はいいですが、中にはゴム無しOKな嬢がいたり、物凄く気の利く性格の良い子がいたり、20000円前後の価格とは思えない高いサービスが受けられます。
設備的に少し手狭なところが難点ではありますが、決して「損した」などと思うようなことはありません。
コスパの高い優良店です。
キャンペーンが多く、かなり金額が上下しますので、常にチェックしておいたほうがいいでしょう。
少し見づらい感じのするオフィシャルページですが、必要な情報は十分に得られます。